ニュース

VOYAGE VENTURES、ソーシャルレンディングサービス運営のmaneoマーケット社に出資 ~VOYAGE GROUPとのFinTechやデジタルマーケティング領域における事業展開も継続検討~

2016年03月16日

株式会社VOYAGE GROUP(東京渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)の連結子会社で、主に未上場インターネット関連ベンチャー企業への事業拡大支援や投資などを行う株式会社VOYAGE VENTURES(東京都渋谷区、代表取締役:永岡 英則)は、日本初のソーシャルレンディングサービス「maneo(マネオ)」を運営するmaneoマーケット株式会社(東京都千代田区、代表取締役:瀧本 憲治)に出資いたしました。

maneoマーケット株式会社は、2007年8月30日に設立し、日本初のソーシャルレンディングサービス「maneo(マネオ)」を運営しています。ソーシャルレンディングサービスとは、インターネット上でお金を借りたい人(借り手)と、お金を貸したい人(投資家)をマッチングする、貸付型のクラウドファンディングサービスです。

国内クラウドファンディング市場は、「寄付型」「購入型」「投資型(ファンド型)」「貸付型(ソーシャルレンディング)」サービスにより構成されています。2014年度の国内クラウドファンディング市場規模197億1,200万円のうち、貸付型が約156億円と全体の79.2%を占め、市場拡大に大きく貢献しています(※)。そして、この貸付型クラウドファンディング市場の拡大に伴い、maneoマーケット社は、今後さらなる事業成長が期待されます。

VOYAGE VENTURESでは、志高く、熱い思いを持ったベンチャー企業を発掘し、資本関係だけではなく、これまでVOYAGE GROUPで培った経営ノウハウや技術の支援、オフィスを含めた事業環境などの提供を通じ、VOYAGE GROUPとの互恵関係を創造し、新たな価値の創出を目指しております。maneo社においても、出資のみならず、VOYAGE GROUPの連結子会社で、プライベートマーケットプレイス(PMP)を運営する株式会社intelish(読み:インテリッシュ、東京都渋谷区、代表取締役:小川 翔吾)による「maneo」のインターネット広告配信等のプロモーション支援や、VOYAGE GROUPとのFinTech領域における事業展開など、事業連携も検討してまいります。

VOYAGE VENTURESでは、FinTech領域のベンチャー企業への投資をより積極化していくとともに、VOYAGE GROUP全体として、2016年1月に新設した「FinTech Lab」を通じ、当該領域に関する事例研究や関連企業・団体などとの情報交換など、FinTech領域への取り組みを強化してまいります。

投資先概要

会社名
maneoマーケット株式会社
URL
https://www.maneo.jp/
所在地
東京都千代田区内幸町1-1-7 NBF日比谷ビル24階
代表者
瀧本 憲治
設立
2007年8月30日
資本金
2億5,000万円
事業内容
ソーシャルレンディングサービスサイト「maeno(マネオ)」の運営、募集の取扱い(取得勧誘)、投資家の管理

※矢野経済研究所2015年度版国内クラウドファンディングの市場動向より

© VOYAGE VENTURES, Inc.